ご復活おめでとうございます。
私、長尾神父と中村神父は4月15日(水)から修道院に入り、こちらの兄弟たちとの生活が始まりました。よろしくお願いします。

今年の復活祭は新型コロナウィルスのことで世界中の人々の苦悩、苦しみ、不安の中に多くの教会も主日、聖週間、復活祭のミサが行われず、「2020年」の復活祭後の生活が続いています。「復活祭おめでとう」のあいさつにも戸惑いを感じないわけでもありませんが、まぎれもなく「主は私たちのために復活されました」復活のシンボルの「2020年」のローソクは輝いて私たちを照らしています。復活の主の輝きの下にこの時を、この場所を共に受け入れ、前に向って進まなければならないと思います。

この後も大きな祝日が続くのですが「緊急事態宣言」の予防対策の方向に私たちの日々の信仰生活も目を向けながら感染の予防、感染防止、阻止に対応していかなければならないと思います。
当面、教会のミサ再開もいつからと云える状況ではないようです。1日も早く再開の日を待ち望みながら、皆さんとの教会での出会い、感謝の祭儀を共に行われること望んでいます。

祈りの内に、神のあわれみ、いつくしみの中に忍耐と希望をもって日々の生活をささえあっていること、ささえてもらっていることを、体験、分かち合い、過ごしていきますように共に祈りあっていきましょう。

投稿者プロフィール

Fr.Nagao Toshihiro
Fr.Nagao Toshihiro
ロマーノ長尾俊宏司祭
フランシスコ会 日本管区『小さき兄弟会』 旭川四教会主任司祭