神居教会のホームページへようこそ

カトリック旭川 神居教会ホームページへご訪問頂きありがとうございます。
普段、カトリックの教えになかなか出会えない、興味があるけれど、 どうしたらよいかわからない方も多いと思います。
皆さまはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

教会は皆で集い、祈りを通して『神の真理』を知り、 『家族、親族、友人、隣人の平安』、『世界の平和』を願い、『謙遜で豊かな心』を 持てることを願っています。
このホームぺージは、そんな思いを込めて運営して行きます。

一周年のご挨拶

カトリック神居教会の教会堂の守護名は“アシジの聖フランシスコ”です。

アシジの聖フランシスコ(イタリア語:フランチェスコ)
1182年9月26日~1226年10月3日
本名:ジョヴァンニ・ディ・ピエトロ・ディ・ベルナルドーネ

聖フランシスコは、“福音を生きた愛と喜びの人” “清貧と平和に生きる人”など 上記のたとえがすべてではありませんが、それに基づいて、13世紀のイタリアで ”小さき兄弟会”(のちのフランシスコ会)を創設したカトリック修道士です。

アシジのフランシスコ
(小鳥に説教する聖フランシスコ)

聖フランシスコはその御旨に従って、イエス・キリストの望まれる真の平和を求め、 小さくとも寛大な心と愛で、神を讃美し、小鳥やオオカミなどを含む、神のあらゆる被造物を自分の兄弟姉妹のように愛し、従順に清貧と貞潔をまもりながら、 謙遜に生きた聖人でした。
現在の教皇も、アシジの聖フランシスコの名を教皇名とされています。

聖フランシスコは、イタリアの守護聖人であり、1979年にヨハネパウロⅡ世より、環境保護の 守護聖人として認められました。
ちなみに日本の皆さんもご存じである聖フランシスコ・サビエル(ザベリオ)は、日本の守護聖人です。
神様、天使や聖人たちは、いつも私達とともにおられ、守って下さっています。

 

アシジの聖フランシスコの代表的な祈りです。

太陽の賛歌
平和を願う祈り

↓神居教会のフェイスブックはこちら

Facebook

PAGETOP
Copyright © カトリック旭川 神居教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.